職場いじめ体験談

職場でのいじめ体験談を紹介

栄養士での業務について

栄養士で働いていたことがありました。

病院給食だったのですが、栄養士とパートのおばちゃん、上司がいました。

私は、栄養士の中でも一番仕事が遅いほうでした。

それを上司は気に入らないのか、朝の朝礼の時にみんなの前で私がいるから業務が仕事の効率が悪いと仕事が遅くなる原因をわたしがいるからとはっきり言いました。

私が仕事が遅いのも事実なのでそのことについては正論だったとしてもみんなの前で言わなくてもとおもいました。

何かあるたびに責められ、帰る時間には必ずお説教され、精神的にもすごく辛かったです。

体調を崩して仕事を休むと勝手に有休休暇としてしょうかされてしまいます。

または減給されてしまいます。

シフトも私だけ休みの融通がきかないと言った事もありました。

休み希望をだしても全然きいてくれず、休みたいといっても事細かに理由を聞かれ、「別の日にできないの?」「必要なの?」と聞かれ、休める状況ではなくなってしまいました。

法事の時でも、いとこの結婚式でも休むことが出来ませんでした。

でも、ほかの栄養士の方は旅行に行くからと休み希望を出して、通っているのです。

それも上司に言うと、「この子はあなたと違って仕事が出来るから当然だ」といいます。

私は何も言い返せませんでした。

しばらくして、上司が変わり、少しは仕事がしやすくなりましたが、一時期は栄養士の仕事をさせてもらえないとったこともありました。

栄養士として就職して栄養士の業務からは手を引かされ、なんのめに働いているかが分からなくなった時がありました。