職場いじめ体験談

職場でのいじめ体験談を紹介

グループの中に入れない

私は新卒で働いた職場では周りの人と上手くコミュニケーションがとれていました。しかし転職した職場では同じようにしているようなつもりでも難しかったです。

女性ばかりの職場だったのですが、仕事をするのにはグループがあります。今までできていたグループに私が入るようになったのですが、周りから受け入れられているようには感じられませんでした。

それまでグループでの人間関係ができていたところに一人入ってきて、仕事のバランスなどが変わるのが嫌だったのだと思います。

いじめの内容としては、私の陰口を言われている、みんなでフォローし合いながら仕事をすることになっているのに、私の仕事は手が空いていてもあまりフォローしてくれない、グループで飲みに行っている時に私だけ誘われないなどでした。

仕事を移ったばかりの時は慣れていませんでしたし、時間がかかり、また教えてもらいましたが、受け入れられていないのを感じていましたので、やりにくかったです。

仕事量が多くなり、なかなか終わらずに残業なども増えていました。

辛かったですが、周りの人で理解してくれる人もいたので、グループ外の人に仲良くしてもらいました。

私に「大変だね、力になれることがあったら言って」など声をかけてくれる人がいたので、その存在に助けられました。

我慢して続けているうちに、グループの編成が代わり、他のグループに入ることができました。

私のことをいじめた人もばらばらになったので、嫌がらせをされることもなくなり、ほっとしました。