職場いじめ体験談

職場でのいじめ体験談を紹介

電話を取ると、仁王立ちで聞かれたりしたこともあります

派遣社員として派遣された会社での事でした。

そこはかなり専門的な分野の仕事内容で、当時全く経験のなかった私は、人が足りないという理由で数週間程度の研修のみで働く事になったのです。

しかし事情をよく知ってくれている正社員さん達は、長い目で育てるつもりだからと言って、仕事中に付いて教えてくれて指導してくれました。

一人でしっかりと仕事が出来るようになるには2年くらいはかかるから、その点ではあなたは飲み込みも早いし、ミスも少なくて優秀だと褒められもしました。

勿論それで図に乗った事などはありませんでしたが、そこまではとても順調に仕事が出来ていたのです。

しかし、同じ派遣社員の人がセクション移動で私の前に座る事になってから、事態は一変しました。

電話の応対がなってない、一つの仕事に時間がかかりすぎるなど、事ある事に私に言ってくるようになりました。

私は営業などの他部署との繋がりもある仕事内容だったので、担当者から呼び出しがあれば営業部などに行く事も多かったのですが、ある時は帰って来たら「20分も経ってるけど?話を詰めてくるのにそんなに時間がかかるものなの?」といきなり言われました。

挙句の果てには、「スカートが3cm短いから直して」と言われました。

私は背が高く、同じサイズを穿いていても人より短くなってしまうと言っても「見苦しい」の一言で片づけられました。

その人は、この仕事をして10年にもなるベテランの方だったのですが、私の前任の方が辞めた理由は彼女からの執拗ないじめだったそうです。