読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

職場いじめ体験談

職場でのいじめ体験談を紹介

年下の先輩からいじめに合い自律神経失調症になりました

上司からのいじめ

以前2ヶ月だけ働いた職場がありました。その職場がどうして2ヶ月だけだったのかというといじめに合い自律神経失調症になってしまったからです。

本当に2ヶ月毎日がつらい職場でした。仕事自体も私には合っていなかったみたいですが、それでも職場の環境がすごく悪かったです。

その職に就職するまで私は飲食店で働いていました。そこではいつもリーダー的な存在でみんなから頼りにされていました。

しかし、就職先ではみんな私よりも年下でそれなのに私に自分達が先輩だから敬語で話せと言われました。まだ会社に入って1ヶ月くらいなのに少し違った事をしてしまうだけでそれだけで年下の先輩がきつい口調で怒ってきていました。それがもう耐えれないくらいひどかったのでお昼とかもみんなと一緒にご飯を食べる事が出来ないくらいでした。

なので私はいつもトイレに行ってご飯を食べていました。

一緒に入った同期の人達もみんな違う部署でなかなか会う事も出来なくてそれでもたまに会うとなんとなくうまくやっていました。

またそれが見ていてつらく自分の職場に戻ると男の先輩も女の先輩も私への当たりは本当に厳しかったです。

本当に私よりも年上の先輩は私に対してすごく優しかったのですが、仕事が忙しい人だったのでいつもはいませんでした。

なので私は年下の先輩達に何をしても文句を言われたまくってそれに耐えていました。ある日すごく頭が痛くなって病院に行くと自律神経失調症だと診断されてそれで仕事を辞めました。辞めたらすぐに良くなりました。