読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

職場いじめ体験談

職場でのいじめ体験談を紹介

私が困るような仕事を押しつける等同僚からいじめられました

私は、高卒で新入社員として会社に入社した後、すぐに同じ新入社員の同僚からいじめを受けました。その理由とは、入社直後に私がとある先輩と仲良くしてしまったことが原因です。

ある日、私はとある先輩からお昼ご飯に誘われました。何でも、私の出身地を知った先輩が同じ出身地ということで親近感を持ってくれ、いろいろと会社のことについて教えてくれました。

会社に入って右も左もわからない私は、その先輩からいろいろと教えてもらいました。

しかし、それを良かれと思っていなかったのが同じ部署にいた新入社員の同僚数名です。

おそらく、私が先輩に取り入って一歩抜きん出ようとしているように見えたのだと思います。そして、入社してから1ヶ月ほどすると、その同僚らからいじめがありました。

それは、私が仕事でわからないことを聞いても無視したり、お昼を私以外の人で一緒に食べに行ったり、わざと私が困るような仕事を仕向けたりなどです。

最初の内はいじめられている事実を認めたくないため「これは偶然だ」と思うようにしていたのですが、日が経つに連れてそれが偶然ではないことを私は確信しました。

それからは、会社に行くのが私は苦痛でなりませんでした。最初に声をかけてくれた先輩にそのことを相談しようとも思いましたが、先輩が理由になっていることを考えると、相談することもはばかられました。

結局、部署異動するまでは一人ぼっちの状態が続き、社会人として私は、まずいじめという洗礼を受けたのです。