職場いじめ体験談

職場でのいじめ体験談を紹介

飲食店のおばさんスタッフから酷いいじめ

以前、ある飲食店で働いていました。

当時20代前半と若かった私は、飲食店で本格的に働くのは初めてで少し緊張していました。でも、学生時代親戚が経営する飲食店で何度もお手伝いをしたことがあり、笑顔や元気のよい挨拶には自信がありました。

店長も面接でとても気に入ってくれて、仕事内容も問題なかったので、後は職場の人と上手くやっていけるかだけが心配でした。

その職場は、調理を担当している人は全員男性で、しかも若い人ばかりでした。でも、ホールを担当しているのは殆どが40代50代の女性ばかり。私と同じ位の年齢の女性も2人程いたようですが、同じシフトになることはありませんでした。だから、常にかなり年上の女性達と一緒に働かなければなりませんでした。

その女性たちが何だかとても冷たくて、「若くていいわね〜」「20代なんて羨ましい〜」という皮肉めいた事ばかり私に言うのです。そして私が調理を担当する男性スタッフに話しかけられていると「仕事も覚えていないのに話をしてばかり。人気があっていいね」などと、嫌みなことを言われました。

そして肝心の仕事ですが、分からない事があって質問しても「え?今忙しいから後にして」とあしらわれ、結局ずっと教えてもらえないのです。当然ミスも多くなるのですが、そうすると「ちっとも覚えない、又ミスばかり」と店長に報告するのです。

そういう環境に耐えきれず、僅か1ヶ月で仕事を辞めました。後で聞いた話ですが、私の友人でも何人かその飲食店で酷いいじめを受け辞めたという人がいました。