読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

職場いじめ体験談

職場でのいじめ体験談を紹介

同僚が仕事を辞めるときは送別会にも呼ばれず 仲間はずれって辛いですね

同僚からのいじめ

私が以前勤めていた職場での体験談です。

私はその職場で仲間はずれにされていました。

みんなで仲良くしゃべっているところへ入っていけないということもありました。

それは私のコミュニケーション能力が不足しているのではないかと悩んだこともありました。でも、それだけではなかったようです。

私は接客業をしていたのですが私が仕事をしている時に、自分以外のメンバーで集まって遊んでいるというのに気がつきました。それは仲間はずれということです。仕事のシフト決めをするときにも、違う時間を伝えられることもありました。ですから私はその集まりに参加することができませんでした。そのときはそれがいじめだとは気がつきませんでしたが、よく考えるといじめですよね。

なぜ私がいじめられてしまったのか、原因は少しわかります。それは、自分勝手な行動があったからです。

自分の都合で仕事を休んで迷惑をかけることもありました。

しかし、そのあとは一生懸命仕事をしました。仕事中は真面目に取り組みました。

同僚は手を抜いている場面も見受けられました。ですから、私がいじめられるなんて信じられませんね。

一生懸命仕事をしているのになんでいじめられなければいけないのでしょうか。

一番つらかったのはほかの同僚が仕事を辞めるときは送別会があったのに、私がやめるときには何もなかったという事です。

私は職場の同僚との距離を感じていたので、送別会がないという事は別に気にしていませんが、それでも少しは気になりました。昔から真面目なところが有り、仕事を頑張りすぎてしまうことが多かったです。それが職場の人達がみんなで足並みをそろえて仕事をしているというのを崩してしまっていたのかもしれませんね。

そんなに私のことが気に入らないのなら放っておいてくれればいいのに、わざと送別会の話題やみんなで遊びに出かける素振りを見せるのは回りくどいなあと思いました。要するに、出る杭は打たれるということですね。