読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

職場いじめ体験談

職場でのいじめ体験談を紹介

仕事でのミスを全て私のせいに、同期の気の強い女性にいじめられました

同僚からのいじめ

期待に想いを膨らませて、新しい職場に配属になった時の事です。同期の方達とも、初めての対面。

少しの不安もありましたが、不安以上に期待と希望に満ち溢れていたと思います。

業務開始から、数日経った日の事、同期の気の強いママさんに仕事が遅いと強い口調で指摘されました。

周りの同期達は、仕事のペースは至って普通だし、何も怒るような事ないのにねとフォローを入れてくれました。きっと、これが始まりだったのだと思います。

それから同期のママさんの、私に対しての不満や罵声が日に日にどんどんエスカレートして行きました。周りの人に相談しても、あの人そんなに怒るの?普通にいいひとだと思う。あなたの気にしすぎなのでは?の言葉ばかりが返ってきます。

しんどい事に、その嫌がらせを受ける時は、決まってそのママさんと二人きりの時のみ。

〇〇さんがミスしたからいけないのよ!と、仕事でのミスを全て私のせいにされたり・・。仕事を私に押し付けて、自分は業務中にも関わらず仕事場を抜けて、買い物に行くという考えられない出来事もありました。

後から、同期に教えてもらってしったのですが、私がおとなしく真面目な印象を受けたらしくて。それが酷く目につき、腹ただしい気持ちでいっぱいになって、嫌がらせをしたくなると話していたのだそうです。そのお話を聞いて、益々辛くなってしまいましたね・・。

かと言っても、どんなにしんどくても辛くても担当しなくてはいけない仕事はありますし、

それに反比例するかのように身体がきっと拒絶反応を起こしていたのでしょうね。体調がどんどん悪化していきました。大丈夫だ!負けない!と、強く自分に言い聞かせているものの、心と身体はボロボロだったと思います。

契約期間を満了する時まで、最後まで同期のママさんの嫌がらせはなくなる事はありませんでした。

仕事が終わってから、私自身も酷く体調を崩してしまい、今体調を治すべく、自分を労りながら過ごしています。社会人になってまで、まさかこんな経験をするとは思っていませんでした。

履歴書だけでは、悲しい事に人柄が分からない現実があると言うこと、今この瞬間にも、きっと私と同じような経験をされている方もいっぱいいらっしゃると思うと、とても悲しく心が傷んでなりません。